動画枠内をクリックすると再生されます

MR向け販売情報提供活動GLの徹底解説セミナー
知っておくべき最新Topics /販売情報提供活動ガイドライン PRODUCED BY M3DC

■「販売情報提供活動ガイドライン」について
厚生労働省の「販売情報提供活動ガイドライン(GL)」が4月に一部施行となります。
このGLは、医療用医薬品の情報提供の適正化を目的とするもので、

◆経営陣の責務や社内体制の整備
◆情報提供資材のあり方
◆教育・評価、業務記録の保管・管理

  など、社内ガバナンスの強化を求めるものです。
今回のWeb講演会では、ミクス編集部の取材をもとに、今後のMR活動への影響や気をつけるポイントについて編集長が解説します。

■ミクスOnline presents 最新News ランキング
ミクスOnlineで配信したニュース記事ランキングを紹介し、ニュースの裏側や深層を記者が解説します。
第1回の配信では、武田薬品によるシャイアー買収の話題にも触れる予定です。乞うご期待を。

    講師フォト

    沼田 佳之

    Monthlyミクス編集長

    北里大学を1987 年に卒業後、外資系製薬企業に入社。営業本部に所属し、医薬情報担当者(MR)として活動。 この経験を踏まえ、1992 年から製薬業界向け日刊紙の記者として厚生労働省、製薬業界、医学・医療界の取材に従事。 キャップ、デスク、編集長を経て、2008年12月にエルゼビア・ジャパン株式会社に移籍、Monthly ミクスの編集長に就任。 2017年7月に株式会社ミクスに、ミクス事業が承継され、同社の代表取締役兼ミクス編集長として現在に至る。


    講師フォト

    望月 英梨

    ミクス編集部 デスク

    2004年3月、東京薬科大学薬学部薬学科卒、同年薬剤師免許取得。 06年4月より、医師向け業界紙の記者として、病院経営、学会情報などを取材。09年5月にエルゼビア・ジャパン株式会社に移籍。Monthlyミクス編集部で、厚生労働行政、製薬業界、国際学会、病院経営など、医学・医療の取材に従事。17年7月より株式会社ミクスにて現職。